宇都宮タピオカ アンクラシックに行ってきた 駐車場とメニューを紹介

栃木県でお出かけ

最近、大ブームのタピオカ入りドリンク。

宇都宮でもタピオカドリンクが飲めるお店が増えてきました。

今回、私は宇都宮市のアピタからわりと近い場所にある、美容室併設のカフェ「アンクラシックカフェ(ank classic cafe)」でタピオカドリンクを買ってきました。

この記事では、タピオカドリンクのアンクラシックカフェの駐車場やメニューを紹介しています。

スポンサーリンク

宇都宮タピオカ アンクラシックカフェの駐車場の場所

「アンクラシックカフェ(ank classic cafe)」アピタ宇都宮店の南側にあります。

美容室アンクラシックに併設されているカフェです。

「アンクラシックカフェ(ank classic cafe)」の場所。

駐車場は、アンクラシックの南側の交差点の西側にあります。

アンクラシックを正面に見ると左側にある交差点の奥にある感じです。

駐車所には「P」の看板があって、アンクラシックのロゴがある場所のみ駐車OKだそうです。

お店は道路沿いにあります。

タピオカドリンクの注文も道路沿いにあるカウンターでするので、車に十分注意してくださいね。

お子さんと行く場合などは特に注意した方がいいです。

ちなみに注文カウンターはけっこう高い位置にあります。

身長160cmの私でも首のあたり?にカウンターがあったと思うので、思わず踏み台とかはないんだよね?とあたりを見回してしまいました。

タピオカドリンクを注文してお金を払ってドリンクをうけとるだけなので、特別なことをするわけじゃないんですが、慣れないカウンターの高さに少しドキドキしました。

宇都宮タピオカ アンクラシックカフェのメニュー

アンクラシックカフェのメニューの写真。
宇都宮 アンクラシックカフェ メニュー

<アンクラシックカフェ・メニュー>
・アッサムミルクティー   500円
・宇治抹茶ラテ       550円
・ほうじ茶ラテ       550円
・ジャスミンミルクティー  520円
・沖縄黒蜜ミルク      520円
・柚子蜜ティー       490円

私は、アッサムミルクティーを注文しました。

謝謝珍珠や琥珀にくらべるとやや小さめのタピオカで黒糖の甘さも控えめに感じました。

ミルクティー自体には甘さがないのですっきり飲める感じです。

宇都宮タピオカ アンクラシック 営業時間

<アンクラシックカフェ>
営業時間:12:00~18:30(タピオカがなくなり次第、終了)

定休日:木曜日

アンクラシックのインスタ:https://www.instagram.com/ankclassic.jp/?hl=ja

コメント