皇帝

王宮ファンタジー漫画

夢の雫 黄金の鳥籠12巻 あらすじと感想~ヒュッレムが自分の進む道をみつける~

夢の雫 黄金の鳥籠12巻 あらすじ ヒュッレムは、スレイマンの子を三人も産み、後宮では母后につぐ権力者だと皆に思われていた。 しかし、ヒュッレムは自分の無力さを感じていた。 大宰相イブラヒムが次の皇帝にと考える...
王宮ファンタジー漫画

夢の雫 黄金の鳥籠 ネタバレなしであらすじと感想を紹介 後宮に献上された少女はどう生きていく?

篠原千絵作「夢の雫 黄金の鳥籠」は、姉系プチコミックで連載中。 奴隷として売られた娘が権力者の後宮に入れられ、女たちの戦いながら、自分の生きる道をさぐっていく物語です。 ここでは、「夢の雫 黄金の鳥籠」のあらすじと感想をネタバレなしで紹介しています。
中華風ファンタジー漫画

狼陛下の花嫁 最終19巻(完結)ネタバレなしであらすじと感想を紹介

可歌まと作「狼陛下の花嫁」19巻で完結しました。 狼陛下と夕鈴のお話が終わってしまって、さびしいです。 でも読み終えてほっこりした幸せな気持ちになれました。 ここでは、狼陛下の花嫁19巻のあらすじと感想をネタバレなしで紹介します。 狼陛下の花嫁 の18巻まで読んだことのない人にとっては、ネタバレになってしまうので18巻まで読んだことのある人だけ見て下さいね。
王宮ファンタジー漫画

王宮ファンタジー漫画おすすめ7選 素敵な王子や皇帝に胸キュン♪

私は、王子や姫が活躍する漫画が大好きです。 きちんと歴史には沿っていなくても、ヨーロッパ風の国の話とか中国風の国とかそんな現代とは違う異世界、特に王宮にいる王子や姫などがでてきて陰謀と立ち向かうみたいな話が好みです。 そこに恋愛もあり、ドキドキするようなシーンがあったら最高です。 ここではそんな、王子や姫が活躍する王宮ファンタジー漫画のおすすめを紹介します。