コストコに初めて入店する人へ 普通のスーパーとは違う所がたくさんあるよ!

栃木県

こんにちは。

栃木県民のるり@ruritochigiです。

 

栃木県壬生町にコストコができるらしいと知って、ウキウキしてます。

 

でもコストコには知人と一緒に一回行っただけ。

 

コストコのことを知っていそうで知らないことだらけなので、「コストコってどんなところ?」か調べてまとめました。

 

コストコのオープンにむけてしっかりコストコのことを知って、お得に利用したいと思います。

 

スポンサーリンク

コストコに初めて入店する人へ 普通のスーパーとちがう特徴

 

コストコは倉庫!

コストコは会員制の倉庫型店舗です。

 

年会費を払っている会員だけが利用できる、倉庫みたいな大きなお店ってことですね。

 

コストコって各店舗の名前が、〇〇倉庫店ていうんですよ。

 

倉庫で商品売ってます、みたいなイメージですね。

 

置いてある商品も大容量やまとめ売りが基本です。

 

なのでひとつの商品がなかなかいい値段するんですよ。

 

でも一回の出費はでかいけど、一個あたりの値段で比較すると安いなって感じです。

 

業務スーパーとはちょっと違う

栃木県内に何店舗かある業務スーパーは、大容量・低価格の商品が売っています。

 

コストコの商品は、大容量・高品質って感じです。

 

質の良い商品が、その品質にしてはリーズナブルな価格で売ってる感じです。

 

とにかく安い商品を手に入れたい人には向かないお店かもです。

 

コストコは年会費がかかる

そんなコストコの気になる年会費は、4840円(税込)です。

 

(他にも何種類かありますが、たまにコストコで買い物するお家なら年会費4840円の会員でいいと思います)

 

日本で年会費とられるお店なんてめずらしいですよね。

 

コストコは質の良い商品をお客様に提供するために、年会費をもらっていて、年会費で利益を得ているそうです。

 

テレビで何回も特集されていたり、雑誌に載っていたりするのを見ると、年会費4840円を払ってでも行きたいお店ってことなんですよね。

 

土日は、どのコストコ倉庫店もすごく混雑するみたいです。

 

コストコ新規オープン時は年会費の割引があるかも

ちなみにコストコ倉庫店が新規オープンする時には、倉庫店の周辺に住んでいる人は年会費が割引価格で会員になれます。

 

2021年7月8日オープンのコストコ守山倉庫店も、オープン前日まで初年度会費を1,000円オフキャンペーンをやってます。

 

壬生にコストコがオープンしたら、コストコがある壬生町はもちろん、近隣の宇都宮市・下野市・栃木市・鹿沼市あたりに住んでる人は、年会費割引の対象になるんじゃないかなと思ってます。

スポンサーリンク

 

コストコの会員カードは顔写真つき

コストコで年会費を払って申込みをすると会員カードがもらえます。

 

この会員カード、自分の顔写真つきのものになります。

 

年会費を払う時に、コストコで顔写真を撮ってもらうみたいなので、会員カードを作る時は身だしなみに気をつけて行った方が良さそうです。

 

会員カードを作ったら、友人を同伴できる?

コストコは会員カード一枚に付き、大人二人&18歳未満の子供なら何人でも入店できます。

 

自分が会員になったら、友達を二人連れてコストコに行けるってことなんですが、今は新型コロナウイルスの影響ルールが変わっています。

 

記事執筆時点でのルール

会員カード一枚につき、同伴できるのは家族の大人一人&18歳未満の子供なら何人でもというルールになってます。

 

コストコ壬生店がオープンすることには、コロナが落ち着いて友達を連れてコストコに行けるようになっていればいいなと思います。

 

コストコ店内は一方通行

コストコの出入り口は一か所のみで店内は一方通行です。

 

しかもカートは入り口にしかないので必ずカートを押して入りましょう。

 

出入り口が何か所もあって、自分の見たい売り場の近くから入って買い物なんてことはできないんですよね。

 

時間がない時に、目的のものだけ買って帰るっていう、普通のスーパーみたいな使い方はできないので注意が必要ですね。

 

コストコ店内にトイレなし

コストコ店内にトイレはないので、お店に入る前にトイレは済ませておきましょう。

 

トイレが店内にないってなかなか困りますよね。

 

子供にトイレ行きたいって言われたら、一回店外に出なきゃいけないのはなかなか不便・・・。

 

レジで使えるクレジットカードは

コストコのレジでは、現金かマスターカードブランドのクレジットカードのみ使用できます。

 

一般的なスーパーだと、VISAとかJCBとかいろんなブランドのクレジットカードが使えますが、コストコではマスターカードブランドのみのなので、レジで焦らなくていいように覚えておきましょう。

 

ちなみに私は、楽天市場でよく買い物するので、マスターカードブランドの楽天カードを持ってます。

 

パートもしてない無職の専業主婦時代に作りましたが、問題なく作れました。

 

フードコートに激安フードあり

コストコにはフードコートが併設されているんですが、そこでは激安のホットドッグが食べられます。

 

ホットドッグ一個が180円で、しかも飲み放題のドリンクつき!

 

価格設定どうなってるのって感じですね。

 

けっこう大きめのホットドッグみたいなので、午前中にコストコで買い物してお昼ごはんはコストコのホットドッグで安く手軽にすますことができそうです。

 

フードコートでは、他にもピザやソフトクリームやスムーズなども売っているので、コストコで買い物したらフードコートで軽食を食べて休憩が定番の流れになりそう。

 

※現在は新型コロナウィルスの影響で、フードコートの商品は持ち帰りのみになってます。

 

ガソリンスタンド併設?

コストコは店舗にガソリンスタンドを併設しているところも多いです。

 

コストコ併設のガソリンスタンドのガソリン価格は、相場より10円近く安いらしいので、もしガソリンスタンドができたら車利用必須の栃木県民にとってはかなりありがたい話ですね。

 

ちなみに、ガソリンスタンドを利用するのにも会員カードが必要です。

 

栃木県内でガソリンスタンドもあるスーパーっていうと、ジョイフルですね。

 

食材と日用品の買い物ができて、給油もできたらかなり便利だから、ガソリンスタンドが併設されるといいなあ。

最後に

私が気になるコストコの特徴をまとめてみました。

 

普通のスーパーとは違うところばかりでびっくりですね。

 

でもコストコで売ってるデリ(惣菜)はかなり美味そうだし、コストコでしか買えない商品もあるし、早く行って買い物したいです。

 

まだコストコから壬生にできると正式発表はないので、発表されるのが楽しみです。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました