グリムの森イルミネーションを見てきた 小規模ながらも電球数50万球でとってもキレイ♪

栃木県でお出かけ

2018年12月1日(日)、栃木県下野市にあるグリムの森でやっているイルミネーションを見てきました。

 

グリムの森とは、グリム童話のことドイツのことなどを知ってもらうために造られた施設です。

グリムの館といわれる建物や、その敷地であるグリムの森はグリム童話の世界観を意識して作られています。

 

そんなグリムの森にあるイルミネーションは、ボランティアさんによって運営されているということですが、小規模ながらも、びっしり電球が設置されていてとってもきれいでした。

 

ここでは、グリムの森イルミネーションに家族で行ってきたので感想や料金・営業時間などについて紹介します。

 

 

スポンサーリンク

グリムの森のイルミネーションを見てきた!写真で紹介

 

入り口にある塔
グリムの森 イルミネーション

 

色が変わります。
グリムの森 イルミネーション

 

メイン?のお城。
グリムの森 イルミネーション

 

サンタ気分で写真が撮れる。
グリムの森 イルミネーション

 

電球のお花畑。

 

光のゲート。
グリムの森 イルミネーション

 

電球で飾られたローラー滑り台。
グリムの森 イルミネーション

 

ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家。

 

 

グリムの森イルミネーションの営業時間・入場料など

・開催期間
2018年11月25日(日)から2019年1月3日(木)まで

 

・点灯時間
午後5時から9時まで
(荒天時には点灯しない場合も)

 

・入場料金
無料!!

 

グリムの森イルミネーションの場所と駐車場は?

グリムの森の場所の地図

駐車場はこのグリムの森の敷地の東側に隣接していて、117台とめられるそうです。

駐車料金無料。

 

グリムの森イルミネーションの混雑状況は?

私たちは、土曜日の7時半頃に行ったのですが、ほどよい混雑状況でした。

 

駐車場はほぼ満車でしたが、すぐに空きがでたし、会場内も人が少なすぎてさみしいこともなく、多すぎて動きづらいこともなくほどよい混み具合でした。

 

以前に、6時前くらいに行ったこともあるのですが、その時の方が混んでいた気がします。

 

たぶん、6時前後が一番混雑するのではないでしょうか。

 

駐車場も空くまで少し待ちました。

 

夕食を食べる前の早めの時間に行きたいなら、イルミネーションが点灯する5時より前に行った方が駐車場に車をとめるのもスムーズだと思います。

 

グリムの森イルミネーションの所要時間は?

グリムの森の敷地は、そんなに広くないのでイルミネーションを見るだけなら所要時間は20分くらいです。

 

屋台がでているのでそこで軽食を食べたり、子供が遊べるローラーすべり台などの遊具があったり、じっくちイルミネーションの写真を撮ったりするともっと時間がかかります。

 

私たちは、パパ・ママ・小学生の息子二人で行ったのですが、
・イルミネーション見学
・屋台で買ったおもちゃで遊ぶ
・遊具で遊ぶ
などをして、滞在時間は50分くらいでした。

 

グリムの森イルミネーションに屋台はある?

・甘酒
・じゃがバター
・光るおもちゃ(100円)
・野菜や果物

などの販売をグリムの館前のテントでやっています。

 

どれも値段はリーズナブル。

 

今年の光るおもちゃは、ゴムで飛ばせるものだったので、子供たちが飛ばして遊んでいました。

 

うまくやるとけっこう高く飛ぶので、グリムの館の屋根にのってしまっているものもありました。

 

グリムの森イルミネーションを見てきた感想のまとめ

小規模ながらもとってもきれいなイルミネーションで家族で楽しめました。

 

夕食の前や後に、ちょっと立ち寄ってイルミネーションを楽しんで帰れるこじんまりな感じがいいです。

 

グリムの森の敷地内には池や水路があるので、小さな子を連れて行く方は、水にバチャンとしないように気をつけてくださいね。

 

地元の方がボランティアで運営されているそうですが、毎年電球数が増えてどんどん素敵になっていくので、いつも楽しませてもらってます。

 

 

コメント